relaido、DSP「MarketOne®」と接続し動画広告のRTB取引を開始

平成30年 11月30日
株式会社 リレイド

株式会社リレイド(以下、リレイド)が開発/運営を行う動画広告統合管理ソリューション「relaido Ad Exchange」は、株式会社プラットフォーム・ワン(以下、P1)が提供するDSP「MarketOne®」と接続を開始し、OpenAuction/PMPによる動画広告のRTB取引が可能となりました。

今回の接続によって動画広告を出稿する企業は、「relaido」がネットワークするプレミアムなメディア・アドポジションの広告枠に対して、豊富なオーディエンスデータを保有する「MarketOne®」から見込み顧客に限定して広告配信を行うことができます。

■ターゲティングメニュー(一例)
デモグラ・興味関心 大学生ターゲティング オーディエンスデザイン
CCCデータ(リアル購買) 郵便番号ターゲティング クレディセゾンデータ(クレジット利用)
統計データターゲティング Shufoo!データ(主婦層ターゲティング) 車検エリアターゲティング
D&Mデータ(アンケートパネル) 富裕層ターゲティング Mappsデータ(アンケートパネル)
日経IDオーディエンスターゲティング ぴあデータ(音楽・娯楽) 企業属性ターゲティング
興味関心 “Spike” 企業トレンドターゲティング オーディエンス拡張
信用スコアターゲティング リターゲティング

※メニューによっては事前掲載可否が必須となりますので営業担当者までお問合せください。
※利用可能なメニューは予告なく変更になることがございます。

また、「MarketOne®」管理画面を使って、詳細な配信設定/運用調整を行うことで、広告効果の最大化を図ることが可能となります。

「relaido」を利用する媒体社に対しては、アドサーバーを使った純広告、リレイドが運営するアドネットワークによる収益化に加えて、DSP経由のRTB買い付けが行われることで広告枠のフィルレート向上に貢献していきます。

リレイドでは、今後も動画広告のプログラマティック化を推進して、デジタルブランディング市場の発展に貢献してまいります。

※RTB(Real Time Bidding):広告のインプレッションが発生するたびに広告枠の競争入札を行い、配信する広告を決定するインターネット広告の入札方式。

※PMP(Private Market Place):RTB入札に参加できるメディアと広告主が限定される広告配信の仕組みです。広告を掲載するメディア・枠位置を事前に取り決め、ブランドセーフに配慮した広告配信が可能です。



■株式会社プラットフォーム・ワン

代表者 : 代表取締役社長 豊福 直紀
所在地 : 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー20F
設立 : 2011年2月
事業内容 : インターネット広告取引基盤の開発、運営
インターネット等デジタルネットワーク上の広告スペースの購入、販売
インターネットテクノロジー関連サービスの提供
URL : https://www.platform-one.co.jp/


■株式会社リレイド(relaido, Inc.)

リレイドは、動画広告プラットフォーム「relaido」を開発/運営するビデオ&アドテクノロジーカンパニーです。  最新鋭のオンライン動画配信技術とアドテクノロジーをベースとし、企業のデジタルブランディングプロモーションを支援する動画広告アドネットワーク「relaido Premium Video Network」と、メディアの収益を最大化するための動画広告統合管理ソリューション「relaido Ad Exchange」を提供しています。

所在地 : 東京都渋谷区桜丘町9番1号
資本金 : 5,000万円
代表者 : 代表取締役社長 岡部 晃彦
URL : http://relaido.co.jp


■本件に関するお問い合わせ先

株式会社リレイド ビデオアドセールス部 中村
e-mail : info@cg.relaido.co.jp

Contact